中高生から伝えたい お金の話「リセールバリュー編」

【結論】将来、高く売れるものを買う

「リセールバリュー」という言葉を知っていますか?

「将来、高く売れるものを買う」ということです。

私は33歳くらいまで、この発想を明確に持てていませんでいた。

色々なことに使える考え方なので意識して活用していくといいです。

リセールバリューを意識し始めると

値段ではなく「価値で判断する」という事も身についていきます。

「価値」に関しては、その人の価値観にも左右されるものではありますが

ここでは「市場(世間・世の中)の価値」ということになります。

勿論、安くても高くても「自分にとって良いものは良い」のも、1つの大切な真理(考え)です。

リセールバリュー? 例えば・・・

「少しでも高く売れるものを買っておけば、あとであんまり損しない」

=「人気のあるもの・買い手がつくものは、あとで高く売れる」

=実質安く使えていた!

この考え方を意識的に活用できると、人生をより良く生きていけると思います。

毎回うまく活用できなくても「そういう考え方がある」と思えておくと良いと思います。

分かっていて、納得して行動しているのとそうでないのとでは、全然違います。

これって、なんだそんなことねって感じなんです。

物を買ったり売ったりしたことがあれば、無意識的に経験していたことだと思います。

今まで一度くらい、本・洋服など使わなくなって売ったことはありませんか?

「げ、やっす・・・。けど、まぁいいや、いらないから、売ろう」

この売買の際に、意識的に物の価値で値段を考えるようにしていると

コストパフォーマンスよく、日々の生活を過ごせるようになります。

例えば車を例にしてみると

車を買う時に、ブランド価値(価値があると世の中が考えている)がある500万の高級車を買って、売る時に450万円なら実質50万円で乗れていたことになります。

一方、150万円の大衆車が50万円で売れる、80万円の中古車が5万円で売れるなら実質○○円かと考えると良いと思います。

新車の車を買う時に、その車が中古でどのくらいで売買されているかをインターネットで10分あれば調べられます。

ひと手間で、数万~数十万円が左右されるならやっておいた方がいいです。

私は、節約する意識はわりと自然に持っていたものの

買う時に、売る時の事まで考えて買い物をしてこなかったので

若い人に、考えてこなかった人に伝えていきたいと、ずっと心にありました・・

価値で買うことの大切さ

30%OFF! 50%OFF! 80%OFF!

うわ~超ラッキーじゃん!買おっと!

(数か月後)

あれ、使ってないな・・・

ありませんか?

何で靴や洋服はあんなに余っているんでしょう・・・悲しくなります。

「安いから買うのではなく、それを使うか使わないか」

「割引後の値段で、そのものに、その価値があるのかないのか」

よーく吟味して買わなければ、お金は貯まりません。

貯まらなければ、株式投資で増やしていくことができません。

【今後のテーマ】お金を増やしていく

今後は「貯めたお金で、お金を増やしていく」

そのお話もしていきたいと思います。

私は、銀行で自動積み立てというもので、給料から毎月○万円の貯金をしていく

という事をしていました。

確かにお金は貯まっていきましたが、大手銀行の超低金利での貯金は

利子で、年に数十円つくかつかないかの、お金の増え方・・・

もっといい方法があったのです。

それは「株式投資」でした。

株式投資というとギャンブル(投機≒一発当てればデカい)のイメージはありませんか?

少なくとも「なんか怖いな」と思っている自分はいました。

でも、ちょっと違うんです。

リスクは0ではないのですが、「ギャンブルではない」のです。

だって、国のお墨付きのある制度を使って株式投資するからです。

お金の話は、続いていきます

【若い時から備えていった方がいい】

学校や親も教えてくれませんでした。

だけど、私は自分の子どもには絶対に教えていきます。

そんなことを、これからもブログに書いていきたいと思います。

また🦒

*貯金は引き続き行っていっておいて下さい。

コメント